走り梅雨では乾燥肌になる!?

走り梅雨では乾燥肌になる!?

5月の晴天は五月晴れと言いますが、沖縄では早くも梅雨入りで、この5月に数日ごとに雨が降ったり、本州でも少し雨が続く時期があるようです。本格的な梅雨入り前なので「走り梅雨」というらしいのですが、この時期は実は肌の乾燥に要注意です!

「走り梅雨」について、気象庁では使用される予報用語では「梅雨のはしり」として、「梅雨に先立って現れるぐずついた天気」とある。

https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/yougo_hp/kisetsu.html

 またYahoo!天気では、4月の東京の降雨が平年の1.7倍で既に「走り梅雨」と書かれている。また週明けの5月11日(水)から雨が数日続くとあるので、ここが「梅雨のはしり」かもしれない。

梅雨時期は湿気が高く、肌もべたつきがちなので、保湿なんてとんでもないと思いがちですが、実は口の周りや目元などは乾燥しがちなんです。特に髭剃り後は脂性肌の方でも一時的に乾燥肌になりがちで、肌が突っ張ったり、髭剃り後のヒリヒリ感を感じませんか?

また紫外線もそうですが、うっすらと汗をかく季節なので、汗をこまめに吹かないと、汗の蒸発から乾燥状態に転んだり、室内でも空調のドライ機能や温度設定がやや高めの冷房でも肌は乾燥するのです。

こまめに保湿が出来るジェルなど手元に置いておき、気になったら肌につけてくださいね。特にかみそり負けがある方はやや多めに保湿されることをお勧めします。とは言えクリームではべたつき感がしばらく残るので、肌への浸透の速い「成分をナノ化」させたジェルがお勧めです!

 

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。